秩父 寺院 樹齢600年のコミデカエデの寺 西善寺

當寺はご本尊に阿弥陀三尊をお祀りし
寛正元年(一四六〇年)より続く禅宗寺院です。
またそれ以前、文暦元年甲午(一二三四年)
秩父三十四観音霊場の一つとして
十一面観世音菩薩坐像をお祀りし
観音信仰を守り続けております。
また江戸の昔より初め八番さいぜんじ、
末広がりのお寺としても知られています。

住職    義雲          合掌

最新情報

  • 2019.05.03令和元年

    今年は札所参拝の方が多いですね。これも『令和元年』の影響なのか、それとも我々の地道な活動が功を奏しているのか・・GW中は各札所で牡丹が満開です。是非ご参拝下さい。15番少林寺さん 2...

  • 2019.04.07紅枝垂れ満開

    境内に一本だけある桜が満開になりました。紅枝垂れです。花の開花と共に人も鳥も動き始めましたね。コミネカエデが新芽を吹き始めて5月に入ると牡丹も楽しめます。

  • 2019.02.14節分草

    今年は節分より少し早く節分草が白く小さな花を咲かせてくれました。大きなカエデの下なので見落とされるかもしれませんが、気づいていただけたら嬉しいです。虐待で亡くなった悲しいニュー...

  • 2018.11.25紅葉情報 最終版

    11月25日(日)晴れ6℃23日毘沙門天の御開帳に合せてくれるかのように紅葉がピークを迎え、週末は多くの拝観の方で賑わいました。写真は25日朝の様子です。過去10年のデーターで22日23日が紅葉...

  • 2018.09.22金木犀=運動会の香り

    この時期、境内を囲む垣根の金木犀が満開となり八番いっぱいに匂いが広がってます。昔、新聞配達のおじさんに「バイクで八番坂をのぼると ここの金木犀の香りがして 私は一年でこの時期が...